お知らせ

新型コロナウイルス感染症対策


西楽寺では、新型コロナウイルス感染症感染防止対策を行っております。
本堂内も換気をこまめに行っています。
ご法事等、お参りされる場合は、服装にお気をつけてお越しください。
また、本堂内、境内については、マスク着用をお願いいたします。

消毒液を置いておりますのでご利用ください。
予備のマスクを用意しておりますので、必要な方は申しつけください。

報恩講法座のご案内


★浄土真宗で一番大切な行事★

 報恩講とは、浄土真宗の宗祖・親鸞聖人のご命日(新暦で1月16日)にあたり、聖人のご遺徳を偲んで営まれる法要です。


 聖人がその生涯を通してお示しくださった「全ての生きとし生けるものを必ずすくう」との阿弥陀さまのご本願を、私自身がしっかりと受けとめさせていただき、他の人々にも伝えていこうと決意を新たにする、そういう意味を持つ大切な仏事なのです。

ご報告

住職を交代いたしました


2021年4月より、西楽寺の住職を 第19世 篁 宣之 から 第20世 篁 佳貴 へ交代いたしました。

住職は交代いたしましたが、これからも寺族一同手を携えて親鸞聖人がお示し下さいました本願念仏の教えを拡げてゆくため精進して参りますので、何卒 護持発展にお力添えをいただきますようよろしくお願いいたします。